私からみて、彼の両親は彼にも愛情深いよう見えるけど、彼は「苗字は捨てる、もう家には戻らない」という

mryou_dsc_0834_tp_v


かるあ
親子の確執ってなかなか他人にはわかりかねる問題よね
愛美
親子として過ごしてきた歴史の細かいところまで他人にははかれないよね

彼vs彼家族になっており相談です。

事の発端は彼兄夫婦に第二子が誕生し、彼名義でお祝いを
贈ったものの、半年経っても「届いた」すら音沙汰がなかったことです。


彼はいわゆる「搾取子」彼兄が「愛玩子」だったみたいで
今でこそ穏やかにご両親に接していますが、
幼い頃いろいろあったらしく、彼は基本的に他人を信用していません。

彼が小学生の時に、クラスのいじめられっ子をかばい、
いじめっ子と喧嘩になり、保護者呼び出しとなった際に
事情も聴かずに「あんたは失敗作や」と叫ばれたことが一番の傷になっているようです。


彼実家にお邪魔した際、彼の幼い頃の写真もたくさんあったのですが
後にあれはパフォーマンスにすぎないと切り捨てられました。

彼兄夫婦は私から見てもちょっと常識がないような感じですが、
それでも何も言わないご両親でしたので、価値観が違うのかしら、などと考えていました。