【警告】朝6時前に起床してるあなた、マジでヤバイかも。とんでもない事実が発覚!

lgf01a201501120800

 Majic restaurantを いいねして
最新情報をGET!






かるあ
早起きは三文の得
なんて言葉がありますが。
あなたは早起き
していますか?
愛美
私は早起き苦手・・・。
かるあ

早起きは健康に良い
というイメージですが、
実は最新の研究では
早起きはむしろ寿命を縮める
というのです。

愛美
「健康に良い」と
いうのは間違いなの?
かるあ

朝6時前の起床は
致命的だとか。



英オックスフォード大学の睡眠・概日リズム神経科学研究所の名誉研究員、ポール・ケリー博士は
「一般的な9時~17時という就業時間が、人間の体内時計とまったくかみ合っていません。
朝6時前の起床、はさまざまな病気を誘発します」
と断言する。

博士の研究によると、朝6時前に起きる人は、
心筋梗塞や脳卒中など循環器疾患の発症リスクが最大で約4割、
糖尿病やうつ病といったその他の病気に関しても2~3割高くなることが判明した。
さらに、その多くが重篤化しやすいという結果も得られたという。

同研究所は、世界各国での睡眠パターンを分析して、
年齢層ごとにもっとも体に合った起床時間と起床後の活動開始時間をはじき出した。


それによると、個人差はあるものの、起床時間は青年期(15~30歳)であれば朝9時、
壮年期・中年期(31~64歳)なら朝8時、高年期(65歳以上)だと朝7時となっているという。

朝6時前の起床では、健康にさまざまな弊害を引き起こすようだ。

また、起床後の活動開始時間は青年期が11時、壮年期・中年期が10時、
高年期では9時が最適だという。

引用元:http://news.biglobe.ne.jp/trend/1030/toc_161030_1918154638.html

かるあ
驚きですね。
愛美
健康に悪いのは
分かったけど、
普通のサラリーマンは
こんな生活するの
ちょっと難しいですよね。



↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼