【常に一生懸命な姿勢のおかげ!!】『逃げ恥』幻の主演候補・KAT-TUN中丸雄一のちょうどよい「使い勝手感」と、漂う「不安感」とは!?

7457_original

 瓦版 -kawaraban-を いいねして
最新情報をGET!






『逃げるは恥だが役に立つ』凄い人気だよね!!
ガッキーの演技もすごい上手いし、
ストーリーが良くてハラハラドキドキさせるんだよね!!
太郎
いいドラマだよね!!
ドラマの原作者で漫画家の海野つなみさんから
星野源以外に幻の主演候補がいたんだって!!
ええええええ!?
いったい誰なんだろう!!


現在放送中の人気ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で主演・新垣結衣の相手役を務めるのは、俳優で歌手の星野源。
35年間彼女ナシで、恋愛経験ゼロのサラリーマン・津崎平匡(つざき・ひらまさ)を好演している。

だがもう1人、ドラマの原作者で漫画家の海野つなみさんから主演候補に挙げられていたタレントがいたことをご存じだろうか?
それが、アイドルグループKAT-TUNのメンバー、中丸雄一(33)である。 



海野さんは今から1年ほど前、読者の間ではドラマ化するなら誰が津崎役にふさわしいかと盛り上がっていたといい、
その中に、星野、中丸、長谷川博己、及川光博、高橋一生といった名前が挙がっていることをドラマのプロデューサーに伝えたという。

もちろん、海野さんは読者の要望を伝えただけで、それ以上の意思はない。
また、その「伝言」に、どこまで効力があったかわからない。ただ事実、その中に名前のあった星野が選ばれている。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/12239519/ 






記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼